Skip to content

医療レーザー脱毛は最強の脱毛法

医療レーザー脱毛は脱毛をするいろんな方法の1つです。

この脱毛法は今のところ他の方法に比べて最強の脱毛法だといわれています。医療レーザー脱毛をするにはレーザー照射をする機器で脱毛をしますが、それは誰でも扱えるわけではなくて、医師免許のある人でしか扱えません。従ってこの方法で脱毛をするには医療クリニックへ行かなければなりません。脱毛機器で脱毛を行うにはエステサロンでもレーザー脱毛を行うことができます。しかしエステサロンなど医師免許がない人が扱える機器は素人でも安全性を確保するために照射の出力が低いです。

結果として満足に脱毛を行えるには施術する回数は医療レーザー脱毛で数回で行えるところ、他ではそれよりもはるかに多い回数をこなさなければならなくなります。医療脱毛機器はレーザーの照射の出力が強いために、施術する人次第では肌への感じ方が異なります。ある人はさほど痛くないと感じますが、別の人では痛すぎて涙を出しながら耐えていたということも珍しくありません。

しかし医療用の脱毛機器でも脱毛の効果には限界があります。脱毛をするには施術する人の毛周期に合わせて施術しないとなりません。1回で完全に脱毛をすることはできず、数回ほどの回数が必要ですが、毛周期に合わせないと効果が得られないので、何か月かの時間が必要です。医療用脱毛機器を扱っているクリニックなどでは永久脱毛と称した宣伝を行ってる場合があります。しかし死ぬまで永久にまったく全ての毛が生えないというわけではなくて、再発毛する本数が極めて少ない、再発毛する期間が数年単位など極めて長いと定義されています。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *